ESD

生徒「自主プレゼン」~「朝鮮における科挙」実施

後期考査が終わったばかりの12月21日(金)、高等部3年の嚴智用君が、「朝鮮における科挙」と題して、自主的にプレゼンテーションを行いました!   智用君は、受験生! しかし、そういう“言い訳”は、彼には無用。彼の、“先ず学校ありき”の姿勢は...

第10回哲学カフェ in KIS~領土問題について

世代・職種を越えた対話を深める「哲学カフェ」の第10回目が、11月28日の放課後に開催され、生徒・教職員ら18名が参加しました。 今回のテーマは「領土問題をどう考えるか」 先週行われた嚴校長と社会科の池田先生による特別授業「国境の越え方を...

教養・LA授業 平和学ワークショップ

後期教養・Liberal Arts科の選択授業である平和学ワークショップの2回目の授業が、11月7日、大阪女学院大学教授の奥本京子先生を招いて行われました。 この日の授業は、前回の授業内容を振り返りながら、暴力的なイメージと平和的なイメージ...

教養科「哲学ゼミ」-「生きる」ことの意味を考える。

10月29日、金泰明先生(大阪経済法科大学教授)による今年度後期の教養・Liberal Arts科「哲学ゼミ」の授業が行なわれました。 後期LA科授業は、この他選択科目として「平和学ワークショップ」、「自己表現ワークショップ」、「国際関係ゼ...

丁世鉉・韓国元統一部長官、KISで特別授業

金大中・盧武鉉政権下の2002年1月から2004年6月まで統一部長官を歴任し、現在は韓国・円光大学の総長を務められている丁世鉉先生が、10月22日(月)にKISを訪問されました。 丁先生は歴史的な南北首脳会談の実現や6・15南北共同宣言の採...

後期教養・LA科授業のオリエンテーション実施

考え抜く力、組み合わせる力、表現する力などの育成を目的とした教養・Liberal Arts科の後期授業に向けたオリエンテーションが、10月10日(木)に実施されました。 後期授業は、哲学ゼミ(担当:金泰明・大阪経済法科大学教授、KIS社会科...

「第9回哲学カフェin KIS」を開催~「いじめ」について

自主的なトークサロンである哲学カフェの第9回目が9月28日(金)、生徒・教職員をはじめメディア関係者、関西大学・大阪大学の学生など17名が参加する中、開催されました。 この日はKISの前期日程が終わり、翌日から秋休暇。 午前中での授業終了後...

東アジア・フォーラム-第3回準備セミナーに参加

~ 国際会議を成功させるためには ~ 2014年、日本で開催が予定されているUESCO School世界大会に向けて、準備着々、その前段階としての東アジアの高校生たちが海を越え日本に集結、その東アジア・フォーラムの準備も着々と。 ...

第8回哲学カフェの実施~テーマ:家族について

すっかり恒例となった「哲学カフェ in KIS」の第8回目が、6月21日(月)放課後に行われ、生徒や教職員、大学生・保護者など22名が参加しました。 今回のテーマは「家族について」対話を深めました。 最初に3グループに分かれて1時間ほど対話...

第7回哲学カフェ~対話型鑑賞~開催

第7回哲学カフェ~対話型鑑賞が6月2日(土)に開催され、教職員、生徒、地域の方々など17名が参加する中、行なわれました。 この日は土曜日であり、他の自主的な学内サークル、教養・LA科授業などもあり、生徒の参加は少なかったですが、地域からの大...
タイトルとURLをコピーしました