高1高2進路研修2日目「色んな事にチャレンジしよう!」

昨日の進路研修に引き続き、2日目の進路研修を実施しました。

今日は、校長先生から高1高2の生徒に対して、人生観や職業観を基に進路を決定する大切さや、KISの進路選択の考え方などを話して頂いた後、日本大学進学希望者・留学生、韓国と英語圏の大学進学希望者に分かれ、受験システムのガイダンスを行いました。

高2にとっては、受験まで残り1年もないので、メモを取りながら熱心に説明を聞いていました。

また、第8期卒業生である慎世龍さんをゲストスピーカーにお招きし、先輩として後輩に向け、夢を持つことの大切さや大学(留学)生活の楽しさについて講演していただきました。

慎世龍さんはカナダにあるUniversity of British Columbia(UBC)の3年生です。

KISでの長期休暇中の研修やボランティア活動に積極的に毎回参加した慎世龍さん。

生徒から、どのように留学の準備をしたのかの質問に対し、「KISでの活動に楽しんで何でも参加していたら、気づいたらいつの間にか準備ができていた」と答えた慎世龍さん。

KISの生徒のみなさんも色んな活動に積極的にチャレンジし、夢を見つけ、自分の望む進路を実現してほしいです。

月別記事一覧
LA 大学進学 授業
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました