ECCグローバル体験 夢に近づくグローバル体験に高等部5名参加

2017年12月21日、進路職場体験として高等部5名がECC専門学校のグローバル体験プログラムに参加しました。当プログラムは、大阪府の国際化戦略アクションプログラムの一環で行われ、大阪府の4校が参加しました。

プログラムは、「Don’t be afraid of making mistakes」のキャッチフレーズのもと、ホテル接客業務及びCA(客室乗務員)業務を英語で体験するように構成されました。

ホテルの体験では、10年以上ホテル業に従事した講師から接客業務上のマナーについて学び、実際外国から来日したお客さんとのやりとりを想定した実演をしました。最初は、すべて英語で接客するということで緊張している様子もありましたが、徐々に笑顔に変わり、ホテル接客員としての将来の姿が思い浮かぶ時間でした。

次に参加したCA業務体験では、実際CAになって飛行機の中で機内食提供をする体験をしました。希望者対象の非常時のアナウンスでは、KISの生徒はほぼみんな手を挙げ、その業務にチャレンジしました。実際、中には将来CAを目指す者もおり、彼女らには夢に近づける実感を味わってもらえたのではないかと思います。

両体験ともに、KIS生徒の職業体験に臨む積極性とグローバル感覚が見受けられる時間となりしました。KISでは、今後も生徒らが夢に向かってチャレンジでき、実現に近づけるように有意義な活動を実施していきたいと思います。

月別記事一覧
イベント
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました