恒例「春の音楽会」を堪能

4月18日、関本音楽事務所(東京、関本みな子代表)のご協力による第4回目の春の公演が行われました。

演奏は「アンサンブル・ぴーね」の皆さん。
「アンサンブル・ぴーね」としては3回目のKIS公演です。

リーダーの山浦さんの「みなさん、覚えていますか」のかけ声に、みんな元気よく「覚えてますよ」と答えていました。

すっかり顔なじみになったようです。

クラシックがメーンですが、アリランとAmazing Graceをミックスした自作曲も披露していただきました。

また去年に続き、今年も裏校歌でもある「奇跡の学校」を演奏していただいたときは、全生徒一緒に歌いました。

まだまだ緊張が解けていない新入生も自然と顔が緩んだ至福のひと時でした。

ぴーねのみなさん、ありがとう。



月別記事一覧
イベント
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました