中等部2年生、韓国研修を実施

 

中等部2年生は9月7日~21日まで韓国研修を実施しました。

韓国には大阪港国際フェリーターミナルから18時間かけてフェリーで釜山に向かいました。

飛行機の旅もいいですが、フェリーの旅もオススメです。

釜山に到着後、慶州にバスで移動しました。

慶州は昔、新羅の都で、町自体が世界遺産に指定されている有名な場所です。

慶州では新羅の遺跡を回りながら、歴史について知識を深める時間をもちました。

 

韓国研修の最大の目的は、KIS中等部2年生が韓国の中学校の授業を体験し、コリア語のシャワーを浴び、コリア語能力を高めることです。

KISの姉妹校である韓国慶尚南道梁山市にある開雲中学校で授業を受け、放課後はホームステイを体験しました。

始まる前は、開雲中学校の友達と仲良くなれるのか、授業についていけるのか、などなど不安がる生徒が多かったのですが、開雲中学校の先生方、生徒の皆さんのご協力のおかげですぐに馴染むことができました。

最終日には、友達との別れを惜しみ、日本に帰りたくない様子がうかがえました。

 

このように、KISにいては経験できない体験を韓国でし2週間一緒に中2のクラスで過ごすことによって、帰国後、クラスの団結力も高まった気がします。

2週間、中等部2年生のみんなが本当によく頑張りました。

また、それを支えてくださった開雲中学校の皆さま、中2保護者の皆様本当にありがとうございました。

 

 

月別記事一覧
イベント 学校行事 海外研修 語学
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました