充実した第5回サマースクール2013を実施

KISへの入学希望者と関心を持つ小学生を対象にした第5回サマースクール2013が、8月23日から2泊3日の日程で、開催されました。
集まった小学4年生から6年生までの参加者たちとKIS在校生のリーダースタッフたちを中心に有意義な3日間を過ごしました。

最初は緊張した参加者たちも、初日紅葉の景勝地で有名な箕面の滝を舞台にしたクイズラリーを体験し、すぐに友だちもでき、リラックスムード。
夕方からはKIS保護者会の皆さんが作ってくださったカレーやスイカなどをKISの在校生たちと一緒になって食べました。
あちこちで、在校生と小学生の参加者との歓談の輪ができました。
また、在校生のリーダースタッフを中心に参加者たちとゲームに興じて、笑いと歓声が響きました。
初日夜は、KIS寄宿舎で先輩たちと同室になり交流を深めました

2日目午前中は、英語とコリア語の授業を受けました。
ゲームを使った多彩な授業に面白かった、との参加者の声も多くありました。
午後からは、池田市にあるインスタントラーメン発明記念館を訪問しました。
ここはチキンラーメンやカップヌードルを発明した日清食品の創始者である安藤百福氏の独創的発想と情熱を伝えるために創設された施設です。
参加者たちは、そこで思い思いのマイカップヌードルの制作に取り組みました。
カップの模様や味付けなどを工夫した世界で一つのカップヌードルを楽しく作りました。

3日間のキャンプを通じて、小学生の参加者たちはお互い友達同士になり、KISでの先輩との交流や授業参加などを経験して、多くの参加者たちは「先輩たちがみんな優しかった」「KISに入学したい」と感想を語りました。
リーダースタッフとして小学生の参加者たちと2泊3日をともにしたKISの先輩たちも、その献身性や面倒見のよさは素晴らしいものがありました。
ご協力をいただいた保護者会の皆様をはじめすべての方々に、あらためて感謝致します。
カムサハムニダ!



月別記事一覧
イベント
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました