「KIS CAFE in MAFGA」を実施

2月12日、KISの学生が企画したイベント、「KIS Cafe in MAFGA」が箕面市国際交流協会のカフェで実施されました。
このイベントはサービス&プロジェクト入門(LA、金正泰教頭担当)の受講生6名が中心となり企画しました。
受講生たちは半年間のボランティア活動を通じてボランティアのあり方や、コミュニティカフェの意味について考え、「私たちがコミュニティカフェでできること」をイベントとして企画することになりました。

当初はキムチ作り体験やコリアの遊び、コリア語教室、コンサートなどいろんなイベントを数回に分けて企画する予定でしたが、カフェの予定やシェフとの意見調整の結果、キムチ作り体験を中心としたKIS Cafeとして集約することになりました。
箕面市国際交流協会からのミッションはただひとつ。
「おいしいキムチを作ること!」。
しかし誰もキムチなんて作ったことありません。
最初は簡単だと思っていた企画がとても自分たちの力だけではできそうにありません。
KISの先生に助けを求め、保護者の皆さまに助けを求め、協会スタッフに助けを求め。
結局はいろんな方たちの力を借りてイベントを開催することができました。
無事終了し、感謝の気持ちで一杯です。

体験参加者は60人、目標の50人を大きく上回りました。
価格設定を失敗したものの、辛うじて赤字は免れました。
ボランティアの意味、助け合いの大切さ、労働の価値、協同の難しさ、責任の重さ。
たくさんのことを学びました。
箕面国際交流協会のスタッフの皆さま、KISの保護者の皆さま、そして来てくれたお客さま、本当にありがとうございました。



月別記事一覧
ESD 哲学カフェ 授業
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました