中等部2年、韓国研修を実施

中等部2年生は、9月16日から28日まで韓国研修を実施しました。
コリア語の力試しと韓国の学校生活や文化を直接経験し、韓国の「過去・現在・未来」を考える貴重な機会となりました。
ソウルでは、国会議事堂やソウル大学、西大門刑務所、統一展望台などを訪問しました。

ソウル大学のキャンパスでは、今年2月にKISを卒業し、ソウル大学に進学した沈相宇君と再会しました。
日本の植民地時代に独立運動家などが収監され、戦後は韓国民主化運動に参与した人々が投獄された西大門刑務所も訪問。
統一展望台では、肉眼で北朝鮮を望み、朝鮮半島の分断と統一について実感する機会となりました。

その後5日間は、姉妹校提携をしているケウン中学校での学校生活を体験し、ホームステイもしました。
その後慶州に移動し、石窟庵、佛國寺、7世紀につくられた天文台で韓国国宝の瞻星台などを訪れました。
最終日には釜山に移動し、有名な国際市場や海雲台を見学し、韓国の都市文化や自然を満喫しました。



月別記事一覧
海外研修
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました