韓国・開雲中学校の生徒らがKISで日本研修を実施

KISの連携協力校である韓国・釜山にある開雲中学校の生徒8名と教員3名が、1月14日(水)から19日(月)までの5日間、KISを拠点に日本研修を行なっています。
開雲中学校の生徒たちはKIS寄宿舎を拠点に、KISの生徒らと一緒に授業を受けたり、ホームステイや京都・奈良の名所・観光地にも出かけ日本の文化を学びます。

KISの生徒たちは、同世代のネイティブとの韓国語での交流を通じて、コリア語とコミュニケーション力の向上を図る貴重な機会となっています。

タイトルとURLをコピーしました