新生フィリピン研修の始動~NPOアクセス-KISコラボ!?~

2014年2月27日(木)。
嚴敞俊副校長先生と英語科のジェレミ―・アンドリュー・ハード先生と池田が、京都・伏見にあるNPO法人ACCESS(アクセス)へ!本校のフィリピン研修をより進化させるため、フィリピンとの交流を25年もの間続けておられるアクセスへ教えを請うためです。
アクセスのオフィスを訪問したまさにその日、アクセスはフィリピンへスタディーツアーを派遣している最中。
今年は男子高校生の参加もあったそうで、今まで70歳の方も参加したこともあるそうです。

KISは、その校是を体現するため、韓国研修の他、先進国研修、発展途上国研修、今年からは国内研修を合わせ、より越境人スピリットを肉厚なものにするための目玉にしています。

昨年度から始まったフィリピン研修ですが、かなり中味の濃い内容で、一定の評価を受けることができましたが、これで慢心してはいけません!

さらに深くふかく、より進化させなければ、良いものもいつかは退化してしまいます。
その中で、ワンワールドフェスティバルでの出会い~アクセス25周年フォーラム(池田と高1李君が参加」)参加を経て、今回の訪問になったのです。
期間や時期、宿泊所や訪問先、そして、事前・事中・事後学習の内容に至るまで、話はひろがっていきました。
いずれにせよ…世界でただ一つの学校を目指すKISとしては、いかなるイベントにも、“らしさ”がなくては!「新生フィリピン研修」、始動、です!

※写真は、昨年度KISフィリピン研修から
昨年度引率担当:池田大介


月別記事一覧
海外研修
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました