KIS、韓国・アジア共同体学校と交流協定を結ぶ

本学園と韓国・釜山にあるアジア共同体学校が、6月11日(月)、交流協定を結びました。

アジア共同体学校は、韓国で暮らす外国ルーツを持つ小学生から高校生までの子どもたちが多く通う多文化の小さな学校です。
釜山教育委員会から委託学校として認定されている学校です。

この日、同校の朴ヒョソク校長先生がKISを訪れ、嚴校長や金教頭らと懇談を行なうとともに、全生徒が参加する中、交流協定の締結の集まりが持たれました。
朴校長先生は、同校の説明をした後、「今後、両校の発展のために生徒や教員間の相互交流を積極的に行なっていきましょう」と呼びかけました。
今後、KISの韓国短期研修などの機会も利用しながら交流を深めていく予定です。



月別記事一覧
海外研修
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました