KIS、韓国の中・高校と「短期留学協定」を締結

KISは、去る8月3日、店村中学校(慶尚北道聞慶市所在)と、そして、8月4日は海龍高等学校(全羅南道霊光郡所在)と姉妹学校になりました。
具体的にはそれぞれ1~3カ月にわたり、生徒を派遣する「短期留学協定」に最終合意を見ました。

これにより、コリア語力など一定の条件を満たすKIS生徒は、韓国の姉妹校で短期間ながら、学ぶことができるようになりました。
両校とも都市ではなく、地方の学校なので、住みながら韓国の情の文化を体験できます。
友だちづくりや韓国文化への深い理解の面で、KIS生徒には大きなプラスになると期待しています。

店村中学校は男子中学校であり、全校生徒数は約500名です。
愛に満ち溢れる学校、創意的で自律的学校、思いっきり教えて楽しく学ぶ学校、感動を与える学校作りを目指しています。
教育環境や学力面で、慶尚北道最優秀校に選定されています。
(写真は店村中学校の全景と文化祭の様子)

海龍高等学校は男女共学校であり、全校生徒数は約700名です。
正直な人間、有能な人間、人を思いやる人間、創造的な人間、強健な人間作りを教育目標にし、生徒の自己主導学習で成果を上げています。

(写真は海龍高等学校の入学式と図書館の様子)

両校とも、生徒にはビジョンと目標をもって、楽しく学び、学力面でも成果を出させることに成功し、地方にありながら、韓国各地から大勢の見学者が訪れるような学校です。



月別記事一覧
海外研修
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました