中等部2年の文世奈さんが自主的な英語プレゼン報告

中等部2年生の文世奈さんが、10月27日(月)のランチタイムに、今夏8月19日から22日まで京都で開催された「Triangle Summer School」というイベントに参加した内容などのプレゼン報告会を行ないました。
パワーポイントを活用した報告はすべて英語。
世奈さんは大阪市内の公立小学校からKISに入学して2年目です。

KIS恒例のランチタイムを活用したプレゼン報告会は、行なうのも参加も生徒の自主性に任されています。
これまでチームでプレゼンをする場合が多かったのですが、この日は世奈さんが自発的に伝えたいとして準備してきたもの。
当日会場の音楽室は、世奈さんの心配をよそに、プレゼンに関心を持った生徒や教員がなんと40名近くも集まりました。
大盛況のなか、生徒たちはパンや弁当を食べながら聞き入ります。

世奈さんは、約15分間にわたりイベントの内容や感想をKISで学んだ英語で流暢にプレゼンをしました。
その後、質問タイムです。
すでに韓国航空大学やソウル大学、関西学院大学に合格を決めている高等部3年生の「つわもの」たちや英語の教員から英語での質問が飛びます。
世奈さんは、それらの質問にも一生懸命に英語で応えていきます。
「言わされた、行かされた」ではなく、それぞれが立場を越えて自分の意思で集まり、語り、聞き、質問する学びの風景は、とても「美しく」感動的ですらありました。

世奈さん自身の「自分」から始めた企画と、その一生懸命さは集まったすべての生徒や教員の胸に伝わったようです。
最後に英語科のジェレミー先生が「質の高い、素晴らしいプレゼンだった」とコメントをしました。
事前の会場準備やフォローした高等部の生徒たちの姿も素晴らしいものでした。
参加したすべての皆さん、お疲れ様でした。

月別記事一覧
お知らせ
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました