高等部1年生の日米大学受験・進学ガイダンスを実施

先日放課後、社会科の池田大介先生と英語科のジョン・ホイル先生による、日本・アメリカの大学受験・進学ガイダンスが実施されました。
事前に参加希望のあった高等部1年生の生徒を対象に行われました。
最初に、池田先生が日本の大学受験に関する基本的な仕組みの説明から始まりました。

大学入試センター試験、国公立大学と私立大学の一般入試の基礎知識や推薦・AO入試(私立・国公立)の基礎知識等などの説明が行われ、池田先生の実際の体験談をもとに繰り広げられる内容やテンポのいいガイダンスに生徒たちも終始引き込まれ、熱心に耳を傾けていました。
生徒にとっては、漠然とした大学受験に対するイメージから具体的な受験に対する心構えや準備などを知る有意義な説明会になったようです。

続いて、ジョン・ホイル先生がアメリカの大学受験の仕組み、universityとcollegeそれぞれの違いなどについてユーモアを交えながら、すべて英語で解説しました。
最後に、ジョン・ホイル先生は、「Research! Research! Research!」という言葉で締めくくりました。
今後、各学年にそってきめ細かい受験・進学ガイダンスも進みます。



月別記事一覧
お知らせ
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました