校内での「English Day」が始まる

日常的に英語を使用する学校文化を一層深めることを目的に、KIS学生会が7月8日の朝会で、「English Day」設定について全生徒に提案し全体で共有しました。
この日、学生会役員の高等部2年の沈相宇君が、パワーポイントを使いながら、「より一層英語を日常的に使い、英語を楽しむために毎週火曜日と木曜日は、一日中英語で日常生活を過ごす『English Day』を設定したい」と提案しました。
その際の行動規範として、①失敗を恐れない、②脱Shy、③「競争」ではなく「協力」と「対話」を、などを呼びかけました。
昼食時や休憩時間、放課後など英語が使われます。
今後、「コリア語 DAY」も実施されていきます。
また、新たなKISのチャレンジです。

月別記事一覧
授業 語学
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました