高等部2年生対象に米国の大学進学ガイダンス実施

ハワイ東海インターナショナルカレッジ(Hawaii Tokai International College,HTIC)からKoji Nakamura先生をお招きしての米国の大学進学ガイダンスが、1月18日の放課後に本学園のPC室で実施され、高等部2年生を中心に12名が参加しました。

HTICは、学校法人東海大学の海外教育機関で、米国西地区学校・大学協会の基準認定を受けた二年生短期大学です。
同大学のキャンパスはホノルルにあり、卒業後は東海大学などの日本の大学や米国本土や韓国の四年制大学に編入することも可能です。
卒業生の80%以上が四年生の大学へ編入学しています。

この日、進路指導部長である池田副校長の挨拶のあと、中村先生が①なぜ、英語が必要なのか、②米国の大学の教育システム、などについてパワーポイントを使いながら懇切丁寧にお話されました。
「日本の場合、2人のうち1人が大学進学する現状の中で、大卒だけでは付加価値がない時代だ」「米国の大学入学に必要なものは英語力と学力と費用」などキャリア教育につながる基礎知識についても豊富な具体事例を紹介しながら解説をされました。

2時間に及ぶ解説と質疑の時間にも関わらず、参加した生徒たちは熱心にメモを取るなど
終始積極的な姿勢で臨みました。
参加した生徒は「とても参考になった。
選択肢の幅が広がった」などの感想を述べました。



月別記事一覧
大学進学
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました