韓国・東アジア青少年平和統一紀行に参加

1月6日から10日まで、コリアの統一と世界の平和について考える日本と韓国の青少年たちの交流キャンプ「東アジア青少年平和統一紀行」が開催され、コリア国際学園(KIS)からは8名の生徒が参加しました。

この交流キャンプは、KISの生徒が「南北コリアと日本のともだち展」のボランティアに参加したことがきっかけになって、韓国議政府市や京畿道教育庁の支援を受けて実現しました。
20名の参加者は漣川、坡州、鉄原地域の統一関連史跡を訪問しながら、夜は平和と統一について話し合いました。

また日本と韓国の生活や文化、学校生活の違いなども紹介しあいながら交流を深めました。
南北関係の緊張で、都羅山駅など予定していた訪問が一部中止になり残念でしたが、それも含めて分断の現状について考えることができました。
短い出会いでしたが、コリアの統一と平和というテーマに対して深く語り合い、友情を深めた4泊5日でした。



月別記事一覧
交流
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました