KISテコンドー部「とよフェス2013」に参加

「みんな一緒に子育てに強いまちづくりを」を掲げて毎年開催されている「とよかわフェスタ2013」が、10月27日(日)に地元の茨木市立豊川中学校で開催され、KISからはテコンドー部の演武と保護者会のチヂミとキムチの出店ブースを出しました。
この日、豊川中学校区のPTAや市民グループなどが出店する飲食ブースや遊びコーナーなどでは多くの市民でにぎわいを見せました。

ステージでは関西大倉高校による勇壮な素晴らしい和太鼓の演奏を皮切りに、保育園の園児による可愛いダンスや本格的なヒップホップダンスなどに続きKISテコンドー部も若手主体のチームでテコンドーの型を披露した後、板割などを披露しました。
ステージのクライマックスは、豊川中学校の吹奏楽メンバーや大阪大学の学生など大人も一緒になって構成されている「とよかわウインドーオーケストラ」による感動的な演奏もありました。
ステージ発表は文化、音楽の持つ力を再認識させるものでした。
恒例になっていいる保護者会の出店ブースのチヂミとキムチも好評のうち完売しました。
保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。
深謝。

今年10回目を迎えたとよかわフェスタ。
地域市民による手づくり感満載の同事業は、今年も地域の交流を深めながら無事に終えました。


月別記事一覧
交流
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました