KIS生徒・保護者、地元・とよかわフェスに参加

地域の子育てネットワークの力を育むことを目的にして毎年開催されている「とよかわフェスタ2012」が、11月4日(日)秋晴れの中、豊川中学校のグランドで開催され、多くの地元市民が参加しました。
今年12回目で、KISも地元の豊川中学校区にあり、4回目の参加になります。
KISからは保護者会による恒例のチジミと本格キムチの販売が行われました。
鉄板で焼くチジミは毎年好評で、今年も昼前までに完売しました。

開幕式直後は、地元の梅花女子大学のチアリーダー部がアジアNO.1の実力を発揮した華やかなチアリーディングを披露しました。
ステージでは、豊川地区などで活動する和太鼓チームやダンスチームなどが日ごろの練習の成果を発揮して、大きな拍手を受けました。
KISのテコンドー部も、世界的なヒットとなっている「江南スタイル」の音楽に合わせて軽快な演武を披露しました。

最後には、豊川中学校の吹奏楽部の生徒・教員や大阪大学の学生などで構成される市民オーケストラの演奏やインドネシア留学生らによる伝統楽器の演奏もあり、年齢や職種や民族などの多様性が織りなす多文化の豊かさを実感できる貴重な機会となりました。



月別記事一覧
交流
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました