KIS生徒と地元・豊川小学校の児童、相互に訪問

9月1日(木)、KIS中等部の23名が地元の茨木市立豊川小学校を訪問し、3年生と交流を深めました。
この日の4時限目に学校を徒歩で出発し、20分後に豊川小学校に到着しました。
小学校の校内を見学した後、給食を一緒に食べさせていただきました。
KISには給食制度がないので、KIS中等部の生徒にとっても興味深い経験でした。
豊川小学校の3年生のあるグループは、KISについても事前学習で調べたものを発表してくれました。
KISの先生や生徒も、うれしそうに発表を聞いていました。

また、9月8日(木)には、豊川小学校の5年生がKISを訪れ、韓国からの留学生にインタビューしました。
日本語を学習してきた韓国学生も、日本語のインタビューに一生懸命に応え、校内案内も率先して行いました。
「顔」の見える地域の小さな国際交流の大切さを実感した相互訪問でした。



月別記事一覧
交流
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました