都留文科大学の学生がオンラインでIB教育実習

4月末から都留文科大学の学生がオンラインで教育実習をしています。

20200521tok_0220200520tok_2
公立大学法人都留文科大学(山梨県)は日本に二つしかないIB教員養成のための学科(国際教育学科)を持つ大学です。学生たちは在学中に60時間の実習を実施することで国際バカロレア(IB)教員資格を得ることができます。現在、休校が続く中で実習を受け入れてくれるIB校がなく、オンライン教育活動を実施しているコリア国際学園に依頼がありました。

大学生たちは現在、IBのコア科目であるTOKの授業に参加しながら、生徒たちとディスカッションしたり、生徒たちのワークを指導してくれたりしています。IB受講生が少ない中、ディスカッションが豊かになり、時にはアカデミックにリードしてくれたり、時には寄り添って指導してくれています。また、週に1回の振り返りの時間には、他校の実践や北欧での実習経験なども聞けて、とても楽しい時間です。

写真の4名は4月末から3週間来てくれた学生たちです。来週からは他の学生が参加してくれる予定です。
3週間、ありがとうございました。

TOK担当 金正泰

月別記事一覧
IB 授業
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました