「届けよう!服のチカラ」プロジェクトの特別授業を実施しました。

6月18日、株式会社ファーストリテイリングの河村さんに「届けよう!服のチカラ」プロジェクトの出張授業をしていただきました。SDGsの「作る責任、使う責任」を中心に、子ども服を難民キャンプに届ける活動についてお話ししていただきました。
河村さんには「生徒たちがアクティブリスニングができているので、とても話しやすかった。自分が言いたかったことを伝えることができました」と言っていただきました。コリア国際学園の生徒たちは、グループワークをすればすぐに話し合いを始め、共有する時間には積極的に手をあげて発言する生徒たちです。普段の授業がこのように進んでいるからだと思います。
一昨年、このプロジェクトに参加して約700着の子ども服を寄付しました。昨年はコロナで活動できませんでしたが、今年度は再度参加することに。今年の目標は2,000着です。応援よろしくお願いします。

月別記事一覧
プロジェクト 授業
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました