中等部3年生, 韓国へ修学旅行

 9月5日、大阪関西国際空港に集合した中等部3年生の一行は、韓国の金海空港に向けて出発しました。今回の修学旅行の目的は韓国と日本、そして在日コリアンの近現代史を学ぶことでした。
 釜山に着いた一行は韓国(朝鮮)戦争後の再建の象徴である国際市場へ。映画「国際市場で逢いましょう」で見た、韓国現代史を思い出すきっかけになりました。
 翌日の午前中は慶尚南道河東で、韓国伝統茶の体験。日本の茶文化とは違う韓国式の茶文化を体験する時間となりました。午後からは全羅南道麗水へ。壬辰戦争時に大活躍したことで有名な亀甲船(亀の形の船)と、その時代の戦争について話を聞く機会を得ました。夜には海上ケーブルカーに乗り、麗水の美しい夜景を楽しみました。
 9月7日はユネスコ世界記録遺産に登録された、光州5.18事件の展示館と記録館で軍事独裁と民主主義について学び、その後全羅南道木浦にて木浦近代歴史館を見学。100年前に建てられた旧日本領事館と東洋拓殖の建物がそのまま残っていて、写真や遺物など日帝時代の歴史を詳しく知ることができました。
 9月8日はウォーターパークとチムジルバンで楽しく遊び、最終日は日帝強制動員歴史館で慰安婦の問題を含めて、強制動員された人たちと在日コリアンとの関係を考える機会になりました。
 日本と関係が深い韓国の色んな地域を周りながら歴史と文化を学び、楽しく遊び、美味しいものをたくさん食べ、また生徒同士の友情がより深まった有意義な4泊5日でした。

月別記事一覧
学校行事 海外研修
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました