<特別授業> 駐日PNG大使の講演会を開催

6月23日(火)の午後1時30分から、特別授業として駐日パプアニューギニア(PNG)大使館のガブリエル・ジョン・クレロ・ドゥサバ特命全権大使を招いての講演と質疑応答が行なわれました。
使用言語はすべて英語。
進行役は学生会のメンバー。
大使は講演に先立ち、KIS校舎1階に展示されているPNGの新進気鋭の若手写真家ロッキーローエ氏の写真展を見学。
その後講演会場に移動して、学生会の金希珠会長が歓迎の花束を手渡し、黄智苑副会長が英語で歓迎辞を述べました。

大使はパプアニューギニアの過去と現在をテーマに講演を行ないました。
アジア太平洋地域の「未来の主人公はあなたたち一人ひとりだ」と学生たちに語りかける大使の優しい人柄が溢れる講演でした。
学生からの質疑も途切れることなく、本当に有意義な時間を過ごすことができました。

この日午前中、大使は大阪市内のピース大阪(大阪平和国際センター)や吹田市内の国立民族学博物館を訪問し、講演後は、地域の道祖本保育園や箕面市多文化交流センターも訪問されました。
この企画に協力をいただいた、すべての関係者の皆さんに感謝いたします。



月別記事一覧
授業
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました