KIS中等部、万博公園で写生大会

10月26日(金)、万博公園で開かれたKIS写生大会に中等部生徒たちが参加しました。
紅葉が始まった万博公園は、晴れた天気と共に美しい景色を彩っていました。
生徒たちは日本庭園内の池と滝、そしてローズ・ガーデンに席をとり、それぞれの個性を画板におさめました。
下絵を描かずに、筆と絵の具のみを使って“現実主義”的にただ5分で作品を完成した学生もおれば、終わりまで筆をおくことができなかった生徒もいました。

1970年の万博当時、幼少の頃に観客としてこの公園を尋ねたことがある数学科の金栄三先生は、40年ぶりにこの公園を訪ずれ40年前出会った池の鯉たちとの再会に感激していました。
また鯉の寿命が人間とほぼ同じだという話を聞いた生徒たちはとても驚いた表情でした。
生徒たちの作品は文化祭の時、校内で展示される予定です。



月別記事一覧
学校行事
コリア国際学園
タイトルとURLをコピーしました