Liberalarts

〈自分史〉とアイデンティティ②~教養・LA科授業

1月31日(月)、教養・LA科授業は前回に引き続き,三木パンガヤン幸美さん(フィリピンと日本のダブル・大学1回生)と市川トーマス友基さん(大阪生まれのアメラジアン・社会人)を講師に迎え,「〈自分史〉とアイデンティティ」と題して行われました。...

〈自分史〉とアイデンティティ①~教養・LA授業

「〈自分史〉とアイデンティティ」をテーマにした教養・LA授業が、1月17日(月)、三木パンガヤン幸美さん(フィリピンと日本のダブル・大学1回生)と市川トーマス友基さん(大阪生まれのアメラジアン・社会人)を講師に招いて行なわれました。 三...

沖縄と米軍基地~教養・LA授業

12月6日(月)に高等部の教養科は、米軍犯罪被害者救援センター事務局長の都裕史氏をゲスト講師に迎え、「なぜ在日朝鮮人の私がわざわざ沖縄の問題にかかわっているのか?」という問いかけを入り口に、沖縄・米軍基地の問題に私たち一人ひとりがどのように...

世界のマイノリティと出会う~教養・LA授業

11月21日(月)の高等部「教養・Liberal Arts」科授業では、大阪芸術大学教員の北口学さんを講師に招いて、「世界のマイノリティと出会う~国家・民族・国際人権とは」をテーマにした授業が行われました。 北口さんは、国際人権NGOやJI...

アクション・ワークショップで学ぶ~教養・LA授業

11月15日(月)、中等部の教養・Liberal Arts科授業は、ファシリテーターに金湖蓮さんを招いてアクション・ワークショップを行いました。 この日は「発想の転換~箱からみえてくるもの」をテーマにして、「ユニーバーサルデザイン」というゲ...

教養・LA授業「リーガルマインドとは何か」を実施

11月1日(月)の高等部の「教養・Liberal Arts」科授業では、戸塚悦郎先生(前龍谷大学教授)を招いて「リーガルマインドとは何か~韓国併合条約の効力をめぐって」をテーマにして学習しました。 弁護士であり、また国際人権NGOでも活動経...

後期の教養・LA科授業が開始

後期最初の教養・Liberal Arts科は、10月18日(月)、アーティストの高橋匡太氏を講師に招き、氏がライフワークにしている「〈夢のたね〉プロジェクト」に参加する形で行われました。 京都在住の高橋氏は、光を用いた作品やパフォーマ...

今年度、第6回目「教養・Liberal  Arts」科授業を実施

今回の授業は、7月5日、財団法人とよなか国際交流協会(大阪府豊中市)の職員で、子どもサポート事業担当の今井貴代子氏をゲスト・ティーチャーに招いて行われた。 まず、ワークショップ「じゃがいも」が行われた。 中等部では、3人ずつのグルー...

第15回「教養・Liberal Arts」科授業が行われました。

2010年1月15日(土)に行われた第15回「教養・Liberal Arts」科授業は、Blue Birdsとピエロの筆という2つのグループによって行われました。 両者は共に、若い大学生や大学院生、社会人などによって構成された、東京の団体...

大阪市立大学の朴一先生による特別授業が行われました。

今回の「教養・Liberal Arts」科授業は、KIS理事でもある大阪市立大学の朴一先生 をお招きして行なわれた。 授業のテーマは「独島(竹島)の領有権問題から見た日韓 関係」。独島(竹島)の問題を通して、紛争とその解決の捉え方について、...
タイトルとURLをコピーしました