毎年恒例のKIS音楽祭&食事会を開催

年内最後の授業日である12月22日(木)、毎年恒例となっているKIS音楽祭&食事会が行なわれました。
音楽会では温かい声援や拍手が送られる中で、各学年とも一生懸命に演奏し歌う姿が印象的でした。
高等部2・3年生はジブリメドレーを演奏しました。
サプライズ企画として、保護者の方々の合唱「上を向いて歩こう」や南北コリアの統一を願った先生方による「イムジン江」の歌にも大きな声援が送られました。
その後、ノエル先生とモルガン先生が歌う「スタンド・バイ・ミー」で最高潮を迎えました。
明日から冬期休暇であることも手伝ってか、生徒たちの笑顔があふれた音楽会となりました。

音楽祭の終了後、KIS保護者会の皆さんが準備してくださった美味しい手料理を囲んで、生徒、教職員全体の食事会が行なわれました。
テーブルいっぱいに並べられた料理はサンドイッチ、ちらし寿しに焼きそば、カルビスープなど、これまたKISらしい多彩なものでした。
生徒たちは今年最後の学校での時間を惜しむかのように友だちどうしで楽しそうに食事をしました。
デザートには、生徒たちがグループに分かれて、それぞれ創意工夫を凝らして作ったケーキを食べました。
保護者の皆様、美味しい料理を有難うございました。



タイトルとURLをコピーしました