KIS生徒、韓国語弁論大会で入賞

韓国大阪青年会議所とソウル青年会議所が主催する第39回韓国語弁論大会が、6月19日(日)、大阪韓国人会館で行なわれ、一般部門で本学園高等部1年生の梁英理さんが入賞しました。
この日の弁論大会には、KISから一般部門に3名が出場しました。
「ハラボジ(おじいちゃん)の笑顔」と題した梁さんの弁論は、2年前に済州島にいるハラボジを訪ねたときの話でした。
梁さんは日本の公立小学校を卒業して、KISでコリア語を本格的に学び始め、今は韓国のお笑TV番組を見て、大笑いできるほどコリア語が上達しています。
出場した3名の生徒のみなさん、本当にお疲れさまでした。

タイトルとURLをコピーしました