関大サッカー部との合同練習②を実施

大学サッカー界の強豪・関西大学サッカー部とKISサッカー部との2回目の合同練習が、6月19日(日)、行なわれました。
午前中に始まった練習では、グループごとにチームに分かれて練習に汗を流しました。

関大サッカー部は、サッカーを通じて地域社会の発展や子どもの育成の社会貢献活動も行なっており、この日は、そうした小学生や保護者などとも一緒に交流しながらサッカーを楽しみました。
この日参加した中等部3年生の朴悠稀君は、「大学のサッカー部と一緒にサッカーする機会はないので、とてもうれしい。
今後も参加していきたい」と抱負を語りました。



タイトルとURLをコピーしました