サッカー韓国U13(中1)国家代表、KIS「聴講生」に

サッカー韓国U13(中1)国家代表のムン・ハンジン君が「聴講生」として2カ月間KISに通うことになりました。
サッカーを始めたのが小6の8月からなので、その身体能力の高さと素質を評価されたのでしょう。
毎日夕方に滋賀県のクラブチームまで1時間以上かけて通い、そこからKIS寄宿舎に戻るのが夜の11時前、そして朝は6時に起床して縄跳びを1時間、昨日の練習の復習を1時間ほど汗を流してから登校しています。

さすがに韓国各地から約50名だけをセレクトしたU13代表だけあって、授業にも一生懸命に取り組み、早速中等部1年の生徒たちとも打ちとけ、普段の学園生活ではコリア語と日本語での双方向の会話が飛び交っています。



タイトルとURLをコピーしました