地元・郡山小学校の多文化の集い、KIS生徒出演

12月1日(木)、KISの地元の茨木市郡山小学校の事業として行なわれた多文化の集いに、高等部3年の宋二花さんが参加し、チャンゴの伝統舞踊を披露しました。
この間KISとの学校間交流を積極的に行なってきた郡山小学校は、全校児童の約5人に1人ほどが外国にルーツを持つ子どもたちだそうです。
そうした多様な文化的背景を持った子どもたちが自尊感情などを育むための「パンダ教室」も放課後に開設されています。
この日全校児童と保護者が集う中、華麗なコリアの伝統舞踊に温かい拍手が送られました。



タイトルとURLをコピーしました