KIS、とよかわフェスタ2010に参加

10月31日(日)、台風の接近で開催が危ぶまれていた「とよかわフェスタ2010」(主催:豊川中学校区青少年健全育成運動協議会ほか)が開催されました。
今年10回目を迎える同フェスタは、地域・家庭・学校のつながりを深め、地域全体での子育てを推進することを目的として開催されてきました。

この日、KISからは、生徒によるテコンドーと伝統舞踊「三鼓舞」のステージ発表が行われ、模擬店では保護者らでつくられているKSSC(KIS生徒サポート倶楽部)による本格キムチの販売が行われました。

あいにくの雨模様の天気の中、地元の豊川中学校の体育館で行われたステージ発表では、迫力あるテコンドーの演武と流麗な三鼓舞の披露に、観客からは大きな拍手が送られていました。
キムチの販売も好評で、2時間ほどで完売しました。

 こうした地域の取り組みへの参加は、生徒たちにとっても授業では得られない貴重な体験学習の場であることを、あらためて実感させるものでした。



タイトルとURLをコピーしました